つばめグリル

つばめグリル公式Instagram

2016.03.16

きなこ豚を使用しています

はざま豚放牧3

 

先にご紹介しました、つばめKITCHEN アトレ品川店の「トンテキ」ですが、

使用されている豚は「きなこ豚」という銘柄豚です。

こちらでは、きなこ豚とはどのような豚なのかをご紹介致します。
当社で使用しているきなこ豚は、

畜産が盛んな宮崎県都城市にある

「はざま牧場」で育てられています。

大豆からできる栄養価の高い

「きな粉」を植物性タンパク

として飼料に配合して与えていることにその名は由来しています。

きなこ豚の最大の特徴は脂の甘みと肉質の柔らかさですが、

栄養価の高い飼料ともう一つ、宮崎県の温暖な気候と澄んだ空気、

自然に近い環境の中でストレスをかけずのびのびと育てられていることも

豚肉の味わいを引き出すポイントです。

 

 

 

きなこ豚

 

 

 

当社つばめグリルでは、看板商品のハンブルグステーキや

自家製ソーセージにもきなこ豚が使用されています。
一頭丸ごと仕入れており、一日平均では約7頭分が納品されています。
つばめグリルで使用している食材には生産者の方々の工夫や

こだわりがたくさん詰まっております。
牛肉、豚肉の生産者は当社ホームページ、

各店舗店頭でもお知らせしておりますので
そちらもご覧くださいませ。