つばめグリル

2016.04.04

ハンブルグステーキのこだわり②

_X8A0321つばめグリルのハンブルグステーキのこだわりについて。

ハンブルグステーキは店舗で挽肉を作り、練っていきます。

ハンブルグステーキのこだわり①はこちらから

 

 

挽肉に卵、オニオンソテー、パン粉、塩、胡椒、ナツメグを合わせます。

練るときに気を付けることは肉の温度を上げない事。

下に氷を敷いてゆっくりと合わせていきます。

 

こだわり②

 

 

肉の鮮度を保つために一度に合わせる分量は決められており、

少量を練っていきます。

いつご来店いただいても鮮度の良い肉を使い、

「挽きたて、合わせたて」のハンブルグステーキを

召し上がって頂けるために1日のうちに同じ工程を

何度も繰り返します。

どの時間帯にどのくらいの量を練っていったのか各店舗で

記録をとり鮮度管理にも取り組んでいます。