つばめグリル

2016.10.28

南フランスのワイナリーを訪問しました

つばめ様 (37)
当社つばめグリル各レストランにて販売しております
「マゼラン・ルージュ」、「マゼラン・ブラン」

のワイナリーである「ドメーヌ・マゼラン」を訪問しました。

生産者のブルーノ・ラフォン氏は、

ブルゴーニュで大変有名なドメーヌ・デ・コント・ラフォンの出身。

素晴らしい白ワインが世界的に有名で
兄ドミニク・ラフォンとともに世界中のワインラヴァーが

血眼になって探し求めるトップクオリティのヴィンテージ

の数々を造ってきました。

つばめ様 (35)

そんな凄腕ワインメーカーのラフォン氏が南フランスでつくる『マゼラン』。
日本で販売しているのはつばめグリルだけの大変貴重なワインです

マゼランがあるのは、フランスの南仏ラングドック・ルーション”

南仏の温暖な気候の中、地中海も近い為ミネラル分を含んだ潮風が吹き、

果実味のあるブドウの栽培にはとても適した地域です。

「おいしいワイン造りは畑でそのほとんどが終わる。」ラフォン氏のその信念

から造られるワインは毎年生産量がごくわずか。

昨年は白ワインの生産量が大変少なかったのですが、今年はつばめグリルの
秋冬の風物詩「北海道 佐呂間牡蠣のオーブン焼き」の開始にあわせて
まとまった量で入荷しました。

マゼラン

厳選されたグルナッシュ・ブラン、ルーサンヌといった

南仏の特徴的な葡萄で造られる
「マゼランブラン」は「北海道 佐呂間カキのオーブン焼き」

にとても良くあいます。北海道 佐呂間牡蠣のオーブン焼きについてはこちらをご覧ください

ぜひこの機会に弊社店舗でお楽しみください。