つばめグリル

2016.01.23

予告 銘柄牛のハンブルグステーキ~いわて短角和牛のハンブルグステーキを販売します~

銘柄牛 短角③.png
つばめグリルの一部レストランで販売している銘柄牛のハンブルグステーキ。
現在はくまもとあか牛のハンブルグステーキがご好評をいただいておりますが、
1月末から「いわて短角和牛」のハンブルグステーキを販売いたします。
銘柄牛 短角②.png
短角牛は日本短角種という和牛の一種です。
旧南部藩の頃、内陸と沿岸の物資輸送に使われていた「南部牛」が原種です。
明治以降輸入されたイギリスのショートホーン種と
南部牛の交配によって現在の短角牛が誕生しました。
現在は岩手を中心に飼育されていますが、その飼育頭数は
肉用牛全体からするとわずか1%にすぎない貴重な品種です。
黒毛和種の毛色が真っ黒なのに対し、日本短角種は赤茶色。
「赤べこ」の愛称で親しまれてきました。
銘柄牛 短角.png
いわて短角和牛の肉質は、脂肪分が少ないヘルシーな赤身肉で、
かみしめる食感と肉の旨さを味わう牛肉です。
赤身が多いから量を食べても飽きがこない旨味が特徴です。
岩手短角和牛を100%使用したハンブルグステーキは
つばめグリルの一部レストランで1月27日より販売開始予定です。
ぜひお試しください。

・いわて 短角和牛のつばめ風ハンブルグステーキ 1780円(税抜)