つばめグリル

つばめグリル公式Instagram

2019.07.23

今年もチャンピオン牛を購入しました あか毛和牛認定農場枝肉販売促進会

現在、つばめグリルのレストラン各店での

季節野菜のプレミアム和風ハンブルグステーキ

和牛グリルつばめやで塊肉グリルとして使用している

熊本あか牛は月に50頭しか出荷されない希少品種です。

つばめや、及びつばめグリルでは一頭丸ごと

仕入れ、2016年4月の熊本震災以降も

月に3~5頭を継続的に使用しております。

(2018年に出荷されている「くまもとあか牛阿蘇王」

約1019頭のうち約77頭をつばめグリルが仕入れております)

先日7月6日に行われた「あか毛和牛認定農場枝肉販売促進会」

つばめグリルも参加し昨年に続き、「特別推奨牛」を購入致しました。

先日訪問した熊本県阿蘇郡高森町の都留孝二さんが育てたあか牛が

2年連続で特別推奨牛に選ばれました。

※お名前をクリックすると都留さんの

紹介ページへジャンプします。

各店舗での販売に関しましては改めて

お知らせしてまいります。

引き続き生産者の方々との関係を大切にし、

つばめやでの塊肉の販売、つばめグリルでの

ハンブルグステーキでの販売を通して、

より多くのお客様に

くまもとあか牛を知って頂き、くまもとあか牛の

美味しさを広めていけるように取り組んでまいります。